FastStone Capture 8.4を日本語化する方法

FastStone Captureは、画面のコピー(キャプチャー、スクリーンショット)を撮るためのソフトです。
シェアウェアで有料ですが、動作も軽く、その場で文字や図形をを書き込んだりもできる使い勝手の良いソフトです。

執筆時点での最新バージョンは8.4ですが、インストールした状態では操作画面が英語表記になってしまいます。
今回は、これを日本語に対応させる方法です。

日本語化パッチをダウンロードする

日本語に対応させるためには、まず「日本語化パッチ」というファイルをダウンロードします。
この日本語化パッチファイルは、TiltStrさんのサイトで公開されています。
いつも有り難く使わせていただいてます。ありがとうございます。。。

TiltStrさんのサイトはこちら

TiltStr

ページ上部「FastStone Capture – 日本語パッチ」の[ver.8.4]の「Download」ボタンをクリックします。

ファイル保存確認バー

画面下部にファイルを開くか保存するかを確認するバーが表示されます。(画像はWindows7)
「保存(S)」ボタンの右側にある「▼」をクリックします。

保存場所の確認

メニューが表示されるので、「名前を付けて保存(A)」をクリックします。

エクスプローラー

「名前を付けて保存」の画面が開くので、保存先を指定します。
デスクトップなどの分かりやすい場所を指定しましょう。
もし、画面が開いたときにデスクトップが表示されていない場合は、左サイドに表示されている「デスクトップ」をクリックするとデスクトップに保存先が切り替わります。
ファイル名が「FastStoneCapture_ver.8.4jp.zip」になっていることを確認して、「保存(S)」ボタンをクリックします。

ダウンロード完了

画面下部のバーに「FastStoneCapture_ver.8.4jp.zipのダウンロードが完了しました。」と表示されればダウンロード完了です。
バーの右端に表示されている「×」マークをクリックしてバーを閉じます。

zipファイル

ブラウザは閉じてOKです。
デスクトップにzipファイルが表示されているので、ダブルクリックして解凍します。

解凍したファイル

解凍されたフォルダが表示されます。
フォルダ名は「FastStoneCapture_ver.8.4jp」です。

日本語化パッチをインストールする

先ほど解凍したフォルダを開きます。(環境によっては解凍した時点でフォルダが開かれています。)

解凍後ファイル

解凍したフォルダの中の「FastStoneCapture_ver.8.4jp.exe」というファイルをダブルクリックします。

FastStone Captureアップデータ

インストールの確認ウィンドウが開くので「はい(Y)」をクリックします。

差分適用フォルダ入力画面

差分適用フォルダ入力ウインドウが開くので、どこに日本語化パッチをインストールするのかを指定します。
フォルダ名を入力するには、ウインドウ右側にある「参照」をクリックします。

フォルダ参照画面

フォルダーの参照ウィンドウが開くので、FastStone Capture本体のフォルダを指定していきます。
ここでは通常のインストール先を指定していきます。(画像はWindows7 64ビットのものです。)
まず、「コンピューター」の左側に表示されている「▷」をクリックします。

フォルダー参照画面2

コンピューターの中身が表示されるので、「ローカル ディスク(C:)」の左側の「▷」をクリックします。(環境により表示が違う場合があります。)

フォルダーの参照画面3

ローカルディスクの中身が表示されるので、「Program Files(x86)」の左側の「▷」をクリックします。

フォルダーの参照画面4

Program Files(x86)の中身が表示されます。
この中の「FastStone Capture」フォルダをクリックし、「OK」ボタンをクリックします。

差分適用フォルダ

FastStone Captureのインストールされているフォルダが指定されるので、「OK」をクリックします。
途中で、「ユーザーアカウント制御」ウィンドウが開き、「次の不明な発行元からのプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」と表示された場合は、「プログラム名:FastStoneCapture_ver.8.4jp.exe」になっていることを確認し「はい」をクリックします。

アップデート

インストールが自動で開始されます。
バーの右側の表示が「100.0%」になり「終了しました」と表示されればインストール完了です。
「閉じる(C)」をクリックしてウィンドウを閉じます。

これでFastStone Captureの日本語化は完了です。
お疲れさまでした。

ダウンロードしたzipファイルと解凍した「FastStoneCapture_ver.8.4jp」フォルダは削除しても大丈夫です。

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP