Googleアカウントの2段階認証を有効化して、ThunderbirdでGmailを使う方法

最近のWindowsのメールソフト(メーラー)って、「Windows Live メール」になっているのですが、どうも使いづらくてThunderbird(サンダーバード)を愛用しています。
Thunderbirdはメール検索が素早くできて、アドオンマネージャから様々な「テーマ」を選ぶことで見た目を変えて楽しむこともできます。
もちろん無料ですよー。
Thunderbirdのダウンロードはこちら

ところが、最近Googleアカウントのセキュリティが強化されて、Thunderbirdは安全性の低いアプリとGoogleさん的には位置づけされているようです。
以前は、GmailのIMAPを有効化すれば設定できたのですが、現在はThunderbirdからのアクセスがブロックされてしまいます。

これを回避するには、Googleアカウントの設定で「安全性の低いアプリのアクセス」を有効にすれば可能なのですが、ちょっと心情的に「危険な気がする・・・」ので、2段階認証を導入することにしました。
アカウント乗っ取りとか物騒なことも多発しているので、念のため。。。

Gmailを使う設定には色々な方法があるのですが、今回はIMAPを有効にして設定する方法です。

GmailのIMAPを有効にする

Thunderbirdにメールアカウントを追加する前に、まずGmail側で設定を行います。

Gmailにログインします。

画面右上の「歯車」アイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
その中の「設定」をクリックします。

Gmail設定

設定画面が表示されるので、上部に表示されている「メール転送とPOP/IMAP」をクリックします。

Gmail設定2

メール転送とPOP/IMAPの設定画面に切り替わります。
「IMAPを有効にする」にチェックをいれ、下側の「変更を保存」をクリックします。

Gmail設定3

これで、Gmail側の設定は完了です。
次にGoogleアカウントの2段階認証を有効化します。

Googleアカウントの2段階認証を有効化する

ログインしたままGoogleアカウントのセキュリティ設定画面に入ります。

Google設定

パスワード欄の「2段階認証プロセス」が無効になっているので、「設定」をクリックします。

Google設定2

画面が切り替わるので、「設定を開始」をクリックします。

2段階認証プロセスの設定が開始されます。

Google設定3

「コードの受け取り方法」を選びます。
携帯のメールで受け取る場合は、「テキストメッセージ」にチェックを入れ、メールアドレス入力欄に携帯メールのアドレスを入力します。
迷惑メールの設定でパソコンのメールを受信拒否している場合、Googleからのメールも届きませんので「音声通話」にチェックを入れ、電話番号入力欄に携帯の電話番号を入力します。
今回は「音声通話」で認証してみます。
入力が完了したら、「コードを送信」をクリックします。

Google設定4

すぐにGoogleから電話がかかってきます。
「通知不可」で電話がかかってくるので、携帯の非通知設定を行なっている場合は、受信できないかもしれません。
その場合は、非通知設定を解除して、再度「コードを送信」してみましょう。

電話がかかってくると、女性の声で6桁の「確認コード」を教えてくれます。
その数字を「確認コード入力欄」に入力し、「確認」をクリックします。
「確認コード」は2回繰り返してくれますが、それ以上はないので、聞き逃さないようにしましょう。

Google設定5

「このパソコンを信頼できるパソコンとして登録する」にチェックが入っているか確認して、「次へ」をクリックします。
共有のパソコンから設定だけしている場合などは、チェックをはずしておきましょう。

Google設定6

「確認」をクリックします。
これで、Googleアカウントの2段階認証が有効化されました。
次は、「アプリ固有のパスワード」を発行します。

Thunderbird固有のパスワードを発行する

2段階認証プロセスが有効化された画面が表示されますので、Thunderbird用のパスワードを発行します。

Google設定7

上部の「アプリ固有のパスワード」をクリックします。

Google設定8

画面が切り替わるので、「アプリケーション固有のパスワードの管理」をクリックします。

ここで、再度Googleアカウントのパスワード入力を求められますので、パスワードを入力してログインします。
アプリパスワードの設定画面が表示されます。

Google設定9

「端末を選択」をクリックするとメニューが表示されます。
ここで「その他(名前を入力)」を選ぶと次の「アプリを選択」することができません。
メニュー内の表示を選ぶか、自分の分かりやすい名前を入力します。

Google設定10

入力したら、「生成」をクリックします。

Google設定11

「生成されたアプリパスワード」ウィンドウが表示されます。

Google設定12

黄色の枠内に16文字のパスワードが表示されます。

このウィンドウはこのまま開いておいて、Thunderbirdの設定に入ります。

ThunderbirdにGmailのアカウントを追加する

まずThunderbirdを起動します。
画面右上の「メニューボタン」をクリックします。

Thunderbird設定

メニューウィンドウが表示されるので、「オプション」から「アカウント設定」をクリックします。

Thunderbird設定2

メールアカウント設定画面が開きます。

Thunderbird設定3

「あなたのお名前」を入力します。
ここに入力した文字がメールを送信したときの「送信者」として表示されます。

「メールアドレス」を入力します。
今回設定するGmailのアドレスです。

「パスワード」を入力します。
ここに入力するパスワードは、先ほどGoogleアカウントで生成したアプリ固有のパスワードです。
開いたままの「生成されたアプリパスワード」ウィンドウからコピーして貼り付けます。

あと、「パスワードを記憶する」にチェックを入れておきます。
入力が完了したら、「続ける」をクリックします。

Thunderbird設定4

自動でIMAPサーバーが表示されるので、問題なく表示されたら「完了」をクリックします。

Thunderbird設定5

アカウント設定画面に戻るので、「OK」をクリックします。

Thunderbird設定6

左サイドバーに新しく設定したGmailアカウントが追加されます。

以上でThunderbirdの設定は完了です。

開いたままのGoogleアカウントの「生成されたアプリパスワード」ウィンドウは「完了」をクリックして閉じて大丈夫です。
Googleアカウントのアプリパスワード設定画面に戻るので、「完了」をクリックします。

Google設定

お疲れさまでした。
以上で設定は完了です。

Googleアカウントを他のアプリケーションとも連動させている場合、2段階認証を有効化すると新たにアプリ用のパスワード生成が必要になる可能性があります。
少々面倒な気もしますがセキュリティの観点からも設定しておくのが良いかなと思います。

また、Gmailに大量のメールが残っている場合、全て受信されてしまいます。
10,000通とかになるとかなり大変です。
Thunderbirdで受信する場合は、必要のないメールはこまめに削除するのがおすすめです。

10 Responses to “Googleアカウントの2段階認証を有効化して、ThunderbirdでGmailを使う方法”

  1. mass より:

    gmailのメールを移行しようにもthunderbirdのログインが出来ないので昔のサイトを見ても前に進まない中でこのサイトに辿りつきました。
    安全性が低かったからなんですね^o^おかげで先に進むことが出来ました!

  2. 匿名 より:

    おかげで無事解決!
    ここまで長い道のりでした・・・ホントにありがとうございます。

    しかし、ホッとしたのと同時になにかすごく不安になってしまいました。

  3. やまもりのやま より:

    massさま 匿名さま

    コメントありがとうございます。
    お役にたてましたら何よりです。

    結局のところ、OAuth2.0に対応していないということで、Windows8.1、iOS7、iOS8の標準メーラー以外は、大半のメーラー(メールソフト)が「安全性の低いアプリ」と判定されるようです。
    Gmailは、認証方式として「OAuth2.0」を推奨しているけど、メーラーの「OAuth2.0」対応はあまり進んでいないという感じですね。

    「安全性の低いアプリ」なんて言い方されると、確かに不安になってしまいますよね。
    私もこの設定を行ったとき、「Thunderbirdって、セキュリティに重大な欠陥でもあるのか???」と思って色々と調べてみましたが、要は「OAuth2.0に対応していない」ってことで、「安全性の低いアプリ」という言い回しを採用しているのかな…と、理解しました。

  4. より:

    ありがとうございます!本当に助かりました!!おかげで同期できました。本当に助かります。

  5. ふぁっこら より:

    新しく作ったGmailのアカウントのメールをthunderbirdで扱いたいのに、ほかのネットの情報を見て何度設定しようとしてもできず、困り切っていたところ、こちらを見つけました。

    知らないうちに、安全性の低いアプリとみなされていたなんて!
    とても助かりました。ありがとうございました。

  6. やまもりのやま より:

    田さま ふぁっこらさま

    コメントありがとうございます。
    お役にたてましたら何よりです。

  7. はなぶさ より:

    助かりました!ウェブ関係のしごとをしているのに、、、お客様に提案できず困っている所救われました。感謝です。

  8. やまもりのやま より:

    はなぶささま
    コメントありがとうございます。
    お役にたてましたら何よりです。

  9. […] ■Googleアカウントの2段階認証を有効化して、ThunderbirdでGmailを使う方法 | ブログ改善プロジェクト ThunderbirdでGmailを使おうとすると、最近完全に「安全性の低いアプリ」と見なされたよう […]

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP