さくらサーバーで使用している独自ドメインにサブドメインを追加する

さくらサーバーで使用している独自ドメインにサブドメインを追加する方法です。

さくらサーバーの設定

さくらインターネットの「サーバコントロールパネル」にログインします。

サーバコントロールパネル

左サイドバーにある「ドメイン設定」をクリックします。

ドメイン一覧

ドメイン一覧が表示されるので、「新しいドメインの追加」をクリックします。

ドメイン操作

「5.他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)」欄にある「>>ドメインの追加へ進む」をクリックします。

他社ドメインの追加

「他社で取得された独自ドメインのサブドメインを追加」欄にドメイン名を入力します。

例:subdomain.example.comの場合
ドメイン名入力欄の左側のボックスに「subdomain」、右側のボックスに「example.com」と入力します。

入力が完了したら「送信する」をクリックします。

ドメインの追加確認

ドメインの追加確認画面が表示されるので、入力内容を確認し「送信する」をクリックします。

ドメインの追加完了

ドメインの追加完了画面が表示されます。
引き続き設定を行うので、「>>詳細設定にすすむ<<」をクリックします。

ドメイン詳細設定

ドメイン詳細設定画面が表示されます。
「2.マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」欄の指定フォルダ名を入力します。

指定フォルダ名は、半角英数字で分かりやすいものにしておきます。
入力する際には、ボックスの先頭についている「/」(スラッシュ)を消去しないように注意しましょう。

例:/subdomain

入力が完了したら「送信」をクリックします。

ドメイン詳細設定完了

ドメイン詳細設定完了画面が表示されます。

これでさくらサーバーの設定は完了です。

サーバコントロールパネルからログアウトしておきます。

すでに独自ドメインをさくらサーバーで使用しているので、ネームサーバーの設定は不要です。
次にFTPソフトを使ってフォルダをアップロードします。

FTPソフトでフォルダをアップロードする

まず、デスクトップに空のフォルダを作っておきます。

右クリックメニュー

デスクトップの何もないところで右クリックします。
メニューが表示されるので、「新規作成」にカーソルを合わせるとさらにメニューが表示されます。
その中の「フォルダー(F)」をクリックします。
(上記画像はWindows7です。)

新しいフォルダー

デスクトップに新しいフォルダーが作成されます。
名前が「新しいフォルダー」になっているので変更します。

フォルダの名前は、先ほどさくらサーバーの「2.マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」欄で設定した指定フォルダ名にします。
先頭の「/」(スラッシュ)は必要ありません。

例:subdomain

名前の変更が完了したらFTPソフトを立ち上げ、サブドメインを設定したさくらサーバーに接続します。
ここでは、FileZillaというFTPソフトを使用しています。

FileZilla

左側ウィンドウ(PC側)には、「デスクトップ」を表示させておきます。
右側ウィンドウ(サーバー側)の「www」をダブルクリックします。

アップロード

右側ウィンドウに「www」フォルダの内容が表示されます。
左側ウィンドウにあるアップロードしたいフォルダを右クリックします。
メニューが表示されるので「アップロード(U)」をクリックします。

アップロード完了

右側ウィンドウにアップロードしたフォルダが表示されます。

これで操作は完了なので、FTPソフトは終了しておきます。

以上でサブドメインの設定は完了です。
サブドメインが反映されるまでしばらく待ちましょう。

インターネットエクスプローラーなどのアドレスバーに、設定したサブドメイン(アドレス)を直接入力して、エンターキーを押してみます。
「Index of」と表示されれば、反映が完了しています。

お疲れさまでした!

Front page thumbnail Freepik

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP